FIT(フィット)が怪しい危険ビジネスだと思っている方は見て欲しい!それ本当に正しい?!

FIT(フィット)というビジネスは怪しいという印象を持っている方はゼロでは無いと思います。

というのもネットビジネスは昔怪しいビジネスというのが流行しました。

どうして怪しいビジネスが流行したのかその理由は2点あると思います。

1つは「情報拡散技術が未熟だったから」もう1つは「ネットビジネスというものがあまり知られていなかったから」というのが主な原因だと思います。

ただ、現在ではどちらも成熟しており利用者の認知度が高くなったり技術が発達しているため怪しいビジネスというのはすぐにわかります。

FIT(フィット)は怪しいビジネスなのでしょうか。

調べてみました。
 

公式ページを確認したい方はコチラ
▽▽
FIT(フィット)

FIT(フィット)が怪しいというのは虚偽?

怪しいというのは非常に漠然とした表現ではありますが、言葉の力は凄いです。

「△〇✕ビジネスは怪しい!」という情報をネットで見かけたら身構えますよね。

「えっ?怪しいの?じゃあ近づかないでおこう….」と考えてしまう方が多いでしょう。

しかし、それは非常に勿体ないです。

怪しいというネットの不確定な情報を信じることで損をしたリせっかくのチャンスを見逃す羽目になってしまう事も珍しくないです。

例えば今回のFIT(フィット)もそうですが、期間限定で特典などを付けているビジネスであれば怪しいかもしれないという根拠のない情報に惑わされて重い腰を上げて挑戦しようと思った時にはキャンペーンが終了していることがあります。

キャンペーンが終了しているならまだしも募集自体が終了してしまっている可能性もあります。

もし、ネットビジネスが怪しいかもしれないということなら自分でも調べましょう。

調べるだけならタダなので損をすることは無いです。

このようにネットビジネスについては怪しいというネット上の虚偽情報に惑わされる人が一定数いるので気を付けて下さい。

FIT(フィット)についても怪しいのか調べてみましたが、そういった情報や証拠となるようなものは出てきませんでした。

怪しいかどうかは自分の目でも確かめてから判断することをお勧めします。

その際は複数の情報源を元に分析しましょう。

FIT(フィット)については怪しいという情報を発信しているのはアフィリエイター?

今回のFIT(フィット)については私なりに調査をしていますが、怪しいと感じる点は無いと思っています。

しかしそれにも関わらず怪しいという情報があるのはアフィリエイターたちが原因だと感じます。

アフィリエイターの中にも色々いますが、今回の場合はFIT(フィット)を怪しいとして根拠の薄い情報を並べアフィリエイターが紹介している別のビジネスに誘導することが目的ではないかと分析しています。

こういった情報に惑わされてしまう方は情報収集が足りていません。

FIT(フィット)について詳しく知っているならまだしも情報収集が不十分な方やあまり調べていないような方はアフィリエイターの誘導によって別のビジネスに登録させられてしまう可能性が高いです。

キケンなアフィリエイターに誘導されて変なビジネスを始めないよう注意しましょう。

念のためこのサイトでは違う視点からFIT(フィット)について調べていますのでそちらについては下記から確認してみてください。

FIT(フィット)について
▽▽
FIT(フィット)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です